マイベスト~体をはって徹底検証~

My best Green juice

メインイメージ
ランキングをみる
ランキングをみる
おすすめの人気製品をランキング形式でご紹介します。
実際に飲んでみた感想
実際に飲んでみた感想
体をはって飲んでみた感想を率直に!
比較・検討の材料にどうぞ
人気の比較データ
人気の青汁比較データ
定番から流行まで、人気のある商品のスペックを徹底比較してみました。

自分の身体を守ろう!

青汁が開発されたのは戦後の食糧難の時代でした。

当時、一般の人々は満足に食べることも出来ず、栄養不足から病気にかかる人も非常に多いと言った時代でした。
青汁の開発者である遠藤氏は、子供たちをお腹いっぱいにさせてあげたいという想いや、重い病気にかかった妻や子供を回復させるために青汁の改良を続けていったと言います。

材料が乏しい当時は、野菜の捨てられる部分などを利用していたのですが、それでも野菜の栄養素は素晴らしいもので、実際に遠藤氏の妻や子供の病気回復に効果を発揮し、口コミでその素晴らしさは広められていきました。

食糧が極めて豊かな現代で、なぜこれほどまでに青汁は人気となっているのでしょうか?

現代では食料は豊かになったものの、同時に食の欧米化が問題となっています。
欧米の食事は肉中心で大変食べやすいのですが、それと同時に野菜離れが現代日本人に蔓延しています。

慢性的な野菜不足による健康への影響に関して注意が呼びかけられており、現在ではほとんどの世代で野菜の摂取が不足しているという認識も広まっています。

そして野菜不足に対して危機感は抱いているけれど、毎日充分な野菜を摂取するのは難しいしお金もかかる、と言った人たちに喜ばれているのが青汁です。

現在、死亡原因の六割を占める生活習慣病にも野菜不足は深くかかわっています。
生活習慣病をはじめ、話題のアンチエイジング、更年期障害、ストレス、美容、ダイエットなど、野菜の栄養素の十分な摂取は実に多くの悩み改善に役立つということが知られてきています。

人は誰しもが様々な理由から、「いつまでも健康でいたい」「若々しさを保ちたい」「病気には罹りたくない」「美しくありたい」と願いものです。

そういった願いを実現に近づけていく力を持っているのが野菜であり、その中でも優秀な野菜を選りすぐって効率よく栄養素を摂取できるようにしたものが青汁です。

はじめはごく一部の健康志向の人たちにしか知られていなかった青汁ですが、その作用が非常に優秀であることから次第に愛用者が増えていき、テレビコマーシャルなどの影響もあって爆発的に認知度が上がりました。

はじめは「まずい」というイメージで認識されていましたが、今では原材料も多様化し、製品の種類も増えています。

かつては野菜嫌いの人には抵抗のある物でしたが、今では野菜嫌いに人にこそ必要という需要から、抵抗なく摂取できる製品が沢山開発されているのです。

素晴らしい栄養素と手軽に摂取できるようになったこと、そして幅広い健康・美容効果がロングセラーとなっている人気の秘密だと言えるでしょう。

以下では現在の代表的な製品タイプと人気の原材料について載せていますので、選ぶ際の参考にしてみて下さい。

代表的な製品タイプと人気の原材料

ひとくちに青汁と言っても、実は様々なタイプがあります。
ここでは、そんなタイプ別に詳細を解説していきますが、
それぞれのメリットとデメリットを知ることで製品選びの指標にもなるでしょう。

そもそも青汁といえば「緑色のまずい飲み物」というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、 最近ではそんなイメージを払しょくするような製品が次々に生み出されています。

まず、もっとも注目した形状として挙げられるのがサプリメントタイプです。
「飲み物」という固定概念を取り払った新しい形態であり、
なおかつ、従来のタイプでは考えられなかった様々なメリットがあります。

まず最初のメリットが「味を感じないで済む」というものです。
その豊富な栄養素を摂取したいけれど、味がまずくて飲めない・・・
という経験を持っている方は少なからずいらっしゃると思います。

サプリメントタイプであれば、そんな心配は必要ありません。
一日に数粒を水で流し込むだけですから、風味もクセも感じません。
基本的には、誰でも気にせずに飲めるものと言えるでしょう。

特に、原材料としてケールという野菜が含まれている場合は、
味が独特に苦味とクセが強く出るということが考えられます。

ケールは栄養価が高いことで知られている野菜で、青汁の元祖材料ですが、
同時にまずいという意見も多いというクセのある野菜です。

ヨーロッパを中心に食されているのですが、
ヨーロッパでも生で食べるという事はほとんどなく、
苦味を消すために加熱して甘みを出してから食べるのが一般的です。

そんなケールを原材料としているものほど、
サプリメントタイプの形状をとったものがメリットを最大限に発揮するでしょう。

さらに、サプリメントタイプ特有の効果として考えられるのが、
「栄養価を凝縮することが出来る」ということです。

野菜のしぼり汁をサプリメントに濃縮する過程で、
栄養分を他のタイプよりもギュッと詰め込むことが出来るのです。

加工法や製品にもよりますが、
他製品と比べて数倍もの栄養分を持っている製品として知られているのが、
ステラの贅沢青汁」です。

ステラの贅沢青汁は、私がはじめてであった優秀な製品ともいえる存在で、
非常に高い効果と効能を示してくれる飲みやすい錠剤タイプの商品です。

もちろん、上記の理由から継続しやすさについても飛びぬけて抜群であり、
その点に関しても大きなメリットとして考えることが出来るでしょう。

優秀!青汁ランキングTOP3

画像

第一位 ふるさと青汁

◇八丈島産の明日葉を使用!
◇特有成分カルコンを
 根っこから茎まで丸ごと摂取!
◇抹茶風味で飲みやすい!
◇強力デトックス効果
画像

第二位 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

◇初回は半額
◇ゼリータイプ
◇美容にお薦め
画像

第三位 ユーグレナの緑汁

◇初回はお試し可能
◇ユーグレナを使用
◇DHAなども摂れる