マイベスト~体をはって徹底検証~

My best Green juice

メインイメージ
ランキングをみる
ランキングをみる
おすすめの人気製品をランキング形式でご紹介します。
実際に飲んでみた感想
実際に飲んでみた感想
体をはって飲んでみた感想を率直に!
比較・検討の材料にどうぞ
人気の比較データ
人気の青汁比較データ
定番から流行まで、人気のある商品のスペックを徹底比較してみました。

青汁と胃

私たちの身体のなかでも最も重要な働きを担っている「胃」ですが、
その一方で、ストレスや負担に対して極端に弱いという特徴も持っています。

だからこそ、しっかりと労わってあげることで働きを維持する必要があります。
そこで役立つのが青汁というわけです。

青汁にはストレスを鎮静化する機能をはじめ、様々な栄養が含まれています。
そのため、身体中の不調を改善していくような効果を期待できるのです。

では、胃に起こり得る疾患としてはどのようなものがあるのでしょうか?
ここでは、その詳細について解説しています。

代表的な例として挙げられるのが「胃潰瘍」ではないでしょうか?
この症状は重度のストレスやピロリ菌の悪影響によって引き起こされます。

普段は胃酸による食物の消化活動と粘膜による自身の身体の保護が
器官内のバランスを保っていると考えられています。

しかし、上記のような要因によって消化活動の方が強くなってしまうのです。
その結果として自分の身体をも消化してしまうことになり、
粘膜に穴をあけてしまいます。

これを胃潰瘍といい、非常に厄介な症状として認識されています。

この他の代表的な疾患といえば、胃がんが挙げられるでしょう。
この病期は実は日本をはじめとするアジア諸国の方がアメリカなどの欧米に比べ、
発症率が高いことが知られています。

このガンは特に栄養のバランスと深い関係を持っていると考えられています。
塩分の摂り過ぎやコレステロール値の上昇、その他にはβカロテンが低濃度の場合などに
癌の発生リスクが高まると考えられています。

他には、胃炎やポリープ、カルチノイドなどが症例として挙げられます。
静脈癌などを引き起こす可能性もあり、関連する疾患は多岐にわたります。

詳細情報

この臓器は、食道から降りてきたものであり、十二指腸に繋がっています。
大きさなどについては個人差があるようですが、
基本的にはミゾオチの奥に位置していることが多いようです。

機能としては、口から摂取した食べ物を数時間程度貯蓄しておき、
それを分泌した消化液でドロドロの状態に溶かします。
これによって、身体が栄養を吸収しやすい形に変形させるのです。

ガストリンというホルモンを分泌することもあり、
非常に重要性の高い器官として考えられています。

青汁

青汁は先述した胃がんに対しては非常に高い効果をもたらします。

例えば、βカロチンは原材料を問わず、豊富に配合されていることが多いですし、
食物繊維もぎっしりと詰まっているので、身体のコレステロール値を
ググッと下げることも可能なのです。
特にケールには食物繊維を含め、様々な栄養分が詰まっています。
そのため、ケールを原料にしたサプリメントタイプの青汁が人気です。

また、必須ミネラルのひとつであるカリウムも豊富で塩分つまりナトリウムを
体外へと排出することで塩分濃度を調節する機能もあります。
そのため、癌だけではなく、健康を保つためには有用性の高いアイテムなのです。

優秀!青汁

画像

ふるさと青汁

◇八丈島産の明日葉を使用!
◇特有成分カルコンを
 根っこから茎まで丸ごと摂取!
◇抹茶風味で飲みやすい!
◇強力デトックス効果